Joさんの旅情報

一国二制度 香港からの報告

2005年11月7日


厳格なお父さんの下で二人の兄弟が暮らす事になりました。 お父さんは二人が喧嘩しない様に考えて二つの部屋を作りました。ひとつは赤い部屋で、もうひとつはキラキラルームでした。

1997年7月のことです。
キラキラルームの弟は外国育ちの優等生で自由人です。名前はHong Kongといいます。
 一方の長兄Chinaは13億人の家族を抱えて少しずつ村から街の生活がしてみたい頃でした。

それから8年余りが経過して二人の兄弟は徐々に打ち解けて、お互いを認め合うようになり、世界が心配していた事にはなりませんでした。キラキラ香港は中国の一部としてその地位を確立し、アジア経済の中心として、また大国中国の玄関口としてより一層キラキラ度を増し発展し続けています。


Jo


一年中あちこちと飛び回るJoさんのさまざまな視点からのリポートをお楽しみ下さい。