Joさんの旅情報

ブドウ摘み取り前のボルドーから


 2007年2月17日


フランスのボルドーはパリから西南へ新幹線で3時間のスペイン側に位置します。
ガロンヌ川とドゥローヌ川に囲まれたワインが生産される地域です。ワインを生産しているシャトー巡りの毎日です。

 今年のフランスの天候は6月7月が暑く8月に一時気温が低い時期がありましたが、いまは2週間後に控えたブドウ摘みに備えてそれぞれのシャトーが、そわそわしてる感じが伝わってきます。

 摘み取りまでに一滴の雨さえ降らなければ、糖度の高いぶどうの収穫が間違いなく、今年も最高のボルドー赤ワインが出来るでしよう。

 今日も暑い暑いボルドーのブドウ畑です。


Jo


一年中あちこちと飛び回るJoさんのさまざまな視点からのリポートをお楽しみ下さい。